株 勝率80%の逆張りシステムトレード術

株 勝率80%の逆張りシステムトレード術

☆著者が実践し、収益を上げている「逆張りシステム」のノウハウを明かす!

斉藤氏が実践している投資法は、「勝率80%の逆張りシステムを中心に、数種類のシステムを使い分ける」というもので、これにより、2001年に30万円だった投資資金を2006年には1億円にまで増やすことに成功しました。
特筆すべきは、「一発勝負」で儲けたわけではなく、淡々とシステムトレードを繰り返してきた結果、着実に収益を積み重ねてきたということです。本書においては、そのノウハウのすべてを、誰もが実践できるようにシンプルかつ丁寧に解説。

☆投資先進国・米国でも普及している「システムトレード」をやさしく解説

システムトレードというのは、過去の統計的確率からみて収益が上がる売買パターンを探し出し、そのパターン通りに株式の売買を繰り返すことによって、「収益が上がる期待値」を実現させ、継続的に安定して儲けようという投資法です。
投資の技術においては日本よりも10年は先を行っているといわれる米国において、多くのヘッジファンドなどがシステムトレードによって継続的に収益を上げていることからしても、その有効性は裏付けられているといえる。

edit


投資用語集  外貨投資  キャバクラ  キャッシング